矯正治療の流れ

【STEP1】初診相談
はじめに矯正相談を行い、矯正歯科に関する全体的なご説明をいたします。
ブラケット装置用いた治療あるいは、マウスピース矯正治療の可否の判断がこの段階で可能な場合もあります。
次へ
【STEP2】精密検査
口腔内診査・レントゲン撮影・口腔内撮影・型取りなどを行います。
検査結果をもとに丁寧な分析を行い診断資料を作成して、それを基に具体的な治療計画のご説明をいたします。
次へ
【STEP3】装置作製(インビザラインの場合)
模型を用いて治療計画に基づいた各ステージのアライナー(マウスピース)を作製いたします。
次へ
【STEP4】治療開始
i)インビザラインを用いた治療の場合
一日20時間~22時間アライナー(マウスピース)を装着します。(食事と歯磨きの時間は除く)
約2週間ごとに次の治療ステージのアライナーに順次交換しながら装着することで、きれいな歯並びへ徐々に変化していきます。
通常4週間~12週間に一度通院していただき、歯牙の動きを確認いたします。
ii)マルチブラケット装置を用いた治療の場合
歯磨き指導、クリーニング、フッ素塗布を行い、ムシ歯予防に配慮した上で装置を装着いたします。
次へ
【STEP5】治療終了
次へ
【STEP6】保定期間
後戻りがないよう、保定装置を通常1年~用います。
※期間は症例により異なります。

まずはご相談ください

まずはご相談ください

各種保険取り扱い 予約・問合せフォーム