白く美しい歯は、人生を明るく照らします

審美歯科

「口元に自信がない」「思い切り笑うことができない」「人前で話すときに金属を詰めた歯のことが気になる」そんなお悩みを抱えている方が少なくありません。中には「女性にモテたいけれども口元のコンプレックスのために気後れしてしまう」という男性もいます。

審美歯科治療は、一般の歯科治療の中で「美しさ」に焦点を当てた診療科目と言うことができます。さまざまな材質の被せ物等を使って歯を自然な美しさに整えることで、自信をもって日常生活を送っていただけるようお力添えいたします。

ただ単に歯を白くキレイにしたり、歯並びをキレイにしたりするのではなく、健康的でお顔全体が生き生きとして明るく見える歯と歯並びを実現できるよう、当院では技術力では定評のある技工所と連携して治療にあたっております。

関連技工所との連携セレック
被せ物や詰め物は、歯科技工所で作ります。当院では最新のセレック(CAD/CAMシステム)を完備し、被せ物等の製作では実績のあるデンタルビジョンという技工所と連携しております。熟練の技工士が、患者様一人ひとりのご要望にきめ細かく対応した技工物を短期間でご用意いたします。

デンタルビジョンWEBサイト

マイクロスコープを用いた治療

マイクロスコープを用いた治療ムシ歯治療や根管治療に威力を発揮するマイクロスコープ。繊細で精緻な治療をするには欠かすことができない機材です。治療部分を高倍率で拡大するというその機能は、審美歯科治療でも大いに活躍しています。

美しい歯を実現するために、審美歯科では被せ物や詰め物をします。美しい被せ物等を作るには、どうしても歯を削らなければなりません。しかし、削る量が少なすぎても多すぎても、治療はうまくできません。それというのも、歯の中には神経が通っているので、削りすぎると神経を傷めてしまうのです。また、削る量が少なすぎると被せ物がどうしても大きくなってしまうので、審美的によくありません。その上、肉眼で削ると被せ物が当たる部分に微細な削り残しができてしまい、適合があまりよくないというデメリットもあります。

マイクロスコープを使うことでこうした微妙な削り方の加減が可能となり、ミクロン単位で歯を削り、最適な状態で被せ物等を装着できるようになるのです。さらに当院では歯を削るときに用いるバーにも特殊なものを使っており、タービンで削ったあとに超音波で仕上げをしています。超音波を使うことで、痛みが少なく歯肉を傷つけることもない、安心安全な治療を実現しております。

マイクロスコープ治療についてはこちら

当院の主な審美歯科メニュー

ラミネートベニアラミネートベニア
歯の表面をごく薄く削り、シェル型のセラミック薄片を貼りつける治療法です。歯を削る量が少なくてすむので、神経を傷つけることもありません。歯の表面にラミネートベニアを貼りつけるときは特殊な接着剤を使うので、剥がれ落ちる心配はありません。

また、ホワイトニングでは落とせないような変色した歯でも、この治療法ならば見違えるほどきれいにすることが可能です。歯と歯の間が空いている程度の軽度な歯並びの乱れは、この治療法で隠すことができます。

ジルコニアセラミッククラウンジルコニアセラミック
強度と耐久性に優れ、生体との親和性も高いジルコニアを内側に使い、外側には自然な透明度を持つセラミックを使用した被せ物です。金属を含まないのでアレルギーの心配がありません。経年による変色、変形、歯ぐきの黒ずみなどを起こすことがなく、今ある歯科材料で一番長期間にわたって美しい状態を保ちます。

メタルボンドのように金属を使った被せ物を使うと次第に歯肉が下がっていくことがありますが、親和性の高いジルコニアでは、反対に歯肉が上がってくることが認められます。

オールセラミッククラウンオールセラミック
金属を一切使わないので、光を透過して天然歯のような透明感のある歯を得ることができます。もちろん金属アレルギーの心配もなく、歯肉が黒ずんでしまうということもありません。とても自然な仕上がりとなるので、見た目が重要視される前歯に適しています。

ジルコニアインレージルコニアインレー
強度と耐久性に優れ、生体との親和性も高いジルコニアを使い、自然な透明度を持つ被せ物です。金属を含まないのでアレルギーの心配がありません。経年による変色、変形、歯ぐきの黒ずみなどを起こすことがなく、今ある歯科材料で一番長期間にわたって美しい状態を保ちます。

セラミックインレーセラミックインレー
ポーセレンインレーとも呼ばれ、100%セラミックで作り上げる詰め物です。唾液など水分を吸収することがないため、長年使っていても変色しにくいという特徴があります。

セレックセレック
セレックは、オールセラミックで被せ物や詰め物を作るシステムです。当院では最新式のセレックを導入し、最短でその日のうちに患者様にぴったりフィットする技工物を作り、装着まですることができます。

また、当院では歯を削るときにマイクロスコープを使用するので、適合に優れた被せ物を作ることが可能です。マイクロスコープを使うことにより、被せ物と歯との接合部分が黒ずむといったトラブルも回避できます。

セレック治療についてはこちら

削ることなく歯を白くするホワイトニングで、お顔の印象が変わります

ホワイトニング歯の色は、人によってさまざまです。また、歯みがきを念入りにしていても、少しずつ汚れが溜まって着色してきたり、加齢によって黄ばんできたりすることもあります。ホワイトニングは歯を削らず、特殊な薬剤を使って汚れや着色を落とし、歯を白くする治療です。審美歯科治療に比べて気軽に治療できる上、費用も安くすむのが特徴です。

<このような方にホワイトニングをお勧めします>
・今よりも美しく白い歯を手にしたいと思っている方
・加齢による歯の黄ばみを取りたいと考えている方
・自信を持ってお口を開けて笑いたいと思っている方
・自然な色の歯にしたいと考えている方

ご都合に合わせてお選びください

ホワイトニングには、歯科医院で行うオフィスホワイトニングとご自宅で行うホームホワイトニングの2種類があります。また、両方を並行して行うデュアルホワイトニングもあります。

オフィスホワイトニングホワイトニング
まず歯をクリーニングして汚れを取り除いたあと、歯に直接ホワイトニングジェルを塗り、特殊な光を当てて歯を白くしていきます。通常、患者様の希望される白さとなるまでに数回処置を行います。比較的短期間で歯が白くなるので、治療に時間をかけたくない方にお勧めの治療法です。

ホームホワイトニングホワイトニング
当院で患者様のお口に合ったマウスピースを製作し、それにご自宅で歯を白くする低濃度のホワイトニングジェルを入れて、1日数時間装着します。ゆっくりと時間をかけて歯を白くしていく治療法です。ご自宅でできるので、簡単で痛みや不快感が少ないのが特徴です。通常、1週間程度から効果が現れ始め、1~2か月ほどで治療が終わります。

まずはご相談ください

まずはご相談ください

各種保険取り扱い 予約・問合せフォーム