夢のクリニックが患者様をお迎えいたします

院長あいさつ

こんにちは。恵比寿デンタルクリニック東京の院長、藤井毅です。
恵比寿といえば、住んでみたい東京の街として常にトップクラスの人気を誇る場所。そんな恵比寿の駅前に、私が考える「夢のクリニック」ができました。それが恵比寿デンタルクリニック東京です。

夢のクリニックとは何でしょう。それは、ラグジュアリー感漂う気品ある空間を提供し、最新の設備と高い医療技術で治療を行う医院であり、そして何よりも歯を通して患者様の健康を長きにわたって実現していく場所です。このクリニックで私は、長年歯科医師として培ってきた知識と技術を最大限に発揮し、患者様に最高の医療サービスを行っていく所存です。

ホテルのような空間で歯科治療院長あいさつ
当院のドアを開き、足を踏み入れたなら、そこには優雅で落ち着きのある空間が患者様をお迎えいたします。中間色と天然木材を使用した空間は、東京のオアシス。高級感の中にもどこか安らぎのある内装は、これから歯科治療を受ける患者様の緊張を解きほぐすことでしょう。

特に、自由診療を受けられる患者様をお通しする診療室兼待合室は完全個室となっており、プライバシーにも配慮した構造。お待ちいただく短い時間もくつろいでお過ごしいただけます。また、待合室は診療室と直接つながっており、患者様には無駄なく治療に移っていただくことが可能です。

病態の背景を考えて治療いたします

院長あいさつムシ歯が痛むという場合、ムシ歯菌に侵されている部分を削り取り、そこに詰め物をして終了。これでは本当に治療したとは言えない、というのが私の考え方です。何が原因でムシ歯になったのか。

たとえば、歯並びがよくないために歯垢が溜まりやすくなっていてムシ歯になったのかもしれません。あるいは、歯みがきに問題があるために歯垢が十分に除去されていないのが原因かもしれません。また、歯の質がもともと弱く、ムシ歯菌が出す酸によってすぐに歯が溶かされてしまうのが原因かもしれません。単にムシ歯といっても、ムシ歯ができるのにはさまざまな背景があり、それを根本から治さなければ本当にムシ歯を治したことにはならないのです。

歯並びがよくない場合には、その問題を改善する処置が必要です。歯みがきができていない場合には、正しい歯みがきの指導が必要です。歯の質が弱い場合には、フッ素を塗布するなどして歯を強くする処置が必要です。歯を削って詰め物をするだけでなく、患者様一人ひとりが抱えておられる背景を探り、根本にある問題の解決を図りながらムシ歯を治す。これが、当院が考えるムシ歯の治療です。

治療したあとも大切なのです
さらに当院では、ムシ歯を治したあとのことまで考えております。たとえば、せっかくムシ歯を治しても、咬み合わせが悪くなってしまったのでは、またムシ歯が再発するかもしれません。咬み合わせが悪いと、身体全体の健康にも悪い影響を与えることもあります。1本のムシ歯を治したことで歯並び全体のバランスと咬み合わせに異常が出ないよう、当院では十分に注意をして治療をしております。

また、治療後も明るい笑顔で毎日を送っていただけるように、当院では審美的な側面も重視しております。ムシ歯が治ってひどい痛みがなくなったとしても、治療の跡が目立っていたのでは、本当に治ったことにはならないと考えます。笑ったときに人から見えるところに治療した歯がある場合、誰でもできるだけ治療の跡は目立たない方がよいと思うことでしょう。当院では、治療後もできるだけ天然歯に近い状態となるよう、適切な治療法をご提案いたします。患者様が明るく自信をもって笑顔を見せることができるよう、お力添えいたしております。

治療経験を重ねることで到達した考え方

歯科治療に対する以上のような考え方を持つに至ったのは、歯科医師となってから今日まで、治療経験を重ねる中で私が培い、考えを重ねてきた結果です。

インプラント以外に興味がなかった時代院長あいさつ
私がまだ歯学部の学生だった頃、歯科の世界ではインプラントが全盛でした。天然歯と同じようにものを咬むことができるようになるというこの治療法は、まさに夢の治療でした。もちろん、インプラントを施術するには高度な技術と経験が必要です。

新しい医療技術に魅了されていた私は「インプラントこそこれからの歯科医師に必要なもの」と考え、いずれ開業するときにはインプラントを中心に患者様を診ていきたいと考えました。

大学卒業後、私は横浜のある歯科医院の勤務医となりました。何事も興味をもったものにはとことん突き詰めるまで熱中する癖のある私は、毎日の医療の傍ら、夢中でインプラントの勉強を続けていきました。私の胸の内では「3年間ここで頑張ったら、独立してインプラントを中心とした医院を開業しよう」と考えていたのです。

基本に立ち戻ることの大切さに気づく
その後、1年、2年と歯科医師の仕事を続けているうちに「これはちょっと違うのではないか」という思いが表れてきました。私が勤めていた医院の院長は非常に勉強熱心な方で、勉強会などの機会があればどんどん参加するように勧めてくれました。そのおかげで、インプラントだけでなく、あらゆる治療科目について知見を広め、またほかの歯科医師との交流も広げていくことができました。その結果として、私の心の中にも変化が起きてきたのです。

確かにインプラントは素晴らしい治療法です。ただしそのためには、ムシ歯治療や根管治療、それに歯周病の治療も欠かすことができません。

たとえば歯周病は、歯周ポケットに溜まった歯周病菌が歯肉や歯根部を侵していき、最後には歯を支える歯槽骨(顎の骨)を溶かしてしまい、歯が抜けてしまうという病気です。インプラント治療をする前に、十分に歯周病を治しておかないと、インプラントの残存率が非常に低くなるということがわかっています。

同様に、インプラント治療を行う前にムシ歯治療や根管治療もしっかりしておく必要があることが、経験を積み重ねていくほど痛切に感じられるようになりました。

インプラントのような先進的な治療を行うには、歯科治療の基本とも言えるムシ歯治療や歯周病治療、根管治療などをしっかりした上でなければ、決してよい結果は得られないのです。

ここにきて、私が胸に描いていた「3年後に独立してインプラント中心の歯科医院を開業する」というプランは「もっと基礎の勉強を充実させ、歯科医師として総合的な知識と技術を磨いていく」ことに変わっていきました。そして患者様と真摯に向き合い、研鑽に努める日々が、最終的に12年続くこととなりました。

できないことをなくしたい、という思い

院長あいさつこの12年の間に、私の歯科医療に対する姿勢も自ずと変わってきました。まず1つ目は「治すべきところは徹底して治す」ということです。ムシ歯を治すのであれば、病巣を徹底して取り除き、再発しないようにする。歯石を取るのであれば、あとに残るものがないように微細なものまで取り除く。もちろん、そこまでやるには患者様に十分説明するという、インフォームドコンセントを大切にします。

もう1つは「総合的に診て治療をする」ことです。ムシ歯治療ならば、なぜムシ歯になったのかということまで考えることが大切です。歯並びに原因があるのか、あるいは咬み合わせがよくないためにムシ歯になりやすい部位ができているのか。そこまで考えて治療をするようになりました。

歯並びが悪いところを治療する場合にも、歯科医師によっては簡単に歯を削って被せ物をするだけで終わらせてしまうこともあります。しかし、それだけでは本当に治したことにならないというのが私の考えです。被せ物を装着したことによって咬み合わせがおかしくなることはないのか、ということまで注意を払い、さらに被せ物が外れないようなお口の環境も整える必要があります。その上で審美的にも優れた状態にしなければならないと考えます。

そのためには十分に時間をかけてじっくりと治療をしていくことも重要です。患者様一人ひとりに満足していただける治療をするために、1人の歯科医師として、できないことはなくしたいという思いが強くなりました。

自分自身でも受けたいと思う治療を目指します

院長あいさつこうした考え方を納得いくまで実現していくには、勤務医ではなく自分の医院を持つ必要がありました。そして2015年、ついに実現したのが私にとっての「夢のクリニック」です。

医学は日進月歩でどんどん発展しています。現在では、多くの歯科医院で優れた材料と最新の機材を使って治療にあたっています。しかし重要なのは、それらを十分に使いこなしていくことができる高い技術であり、世界中から寄せられる新しい技術を取り入れて実際の治療に役立てていく向上心であることを確信しています。

「夢のクリニック」が単なる惹句ではなく、実質を伴ったものであり続けるために、私は歯科医学に関するさまざまな勉強会、海外で開催される学会等に積極的に参加して日々研鑽を重ね、常によりよい医療を行っていけるよう努めています。それは、私自身が受けたい治療を実現していくことであり、家族にも受けさせたいと思う治療を実施していくこと、と言ってもよいでしょう。

5年後、10年後にも、当院で治療を受けてよかった、と患者様に言われるような歯科医院にしていくことが、私の使命です。

院長略歴

院長あいさつ医院長 藤井 毅

【略歴】
1996年 日本大学松戸歯学部入学
2002年 同学部卒業
・歯科医師免許取得
医療法人社団港成会 入社
2006年 同法人理事就任
アイランドタワーデンタルオフィス開業
2009年 同法人副理事長就任
2013年 同法人代表理事就任
2015年 恵比寿デンタルクリニック東京開業

【所属団体】
AAP学会(ロサンゼルス)
PRD学会(ボストン)
藤本研修会 咬合・補綴コース受講
JIADSペリオ6ヶ月コース受講
インプラント再建歯学研究会100時間コース受講
5-D Japanアドバンスコース受講
日本口腔インプラント学会 会員
ノーベルバイオケア インプラントベーシックコース受講
横浜市歯科医師会会員
横浜市中区歯科医師会 厚生部 委員長

まずはご相談ください

まずはご相談ください

各種保険取り扱い 予約・問合せフォーム