難しい親知らずの抜歯も行っています

歯科口腔外科

歯科口腔外科とは、お口の中で外科的な処置が必要な病態を治療する科目です。当院では、普通の親知らずの抜歯だけでなく、一般歯科では難しい、骨に埋まっている状態の親知らず(埋伏歯)の抜歯も行っています。また、口腔内にできた嚢胞の摘出・切除なども行っています。
※状態によっては大学病院をご紹介することもあります。

まずはご相談ください

まずはご相談ください

各種保険取り扱い 予約・問合せフォーム